ケノン=使用前のご注意があります。

いまではお笑いの??菊地亜美さんは、おともだちの女子と部屋でまっぱになってビックリ!アンダーヘアのお手入れしてなくてボーボー状態で恥ずかしい思いをしたこと。このボーボー状態ではケノンの家庭用脱毛器は使用してはいけませんからね。何事も準備というのは肝心、イチローの打席に入る前のルーチーンと同じで準備を怠ってはいけません。

ケノンを照射する前には(ボーボーだったら)余分な毛はカミソリやシェーバーで自処理お願いしてます。そしてそれも度を超すと本末転倒!ワックスやピンセットで脱毛した後に使うこともご法度ですからね(肌を痛める可能性あり)。そしてケノンを照射する前にはその部位をきれいに洗ってくださいね。傷口、発疹、肌の異常、タトゥー等があればその部位は使用を控えます。

照射部位はきれいに洗うのは結構なんですが、ローション・オイル等は塗布しない。そしてこれは何事でも同じなのですが、”試し打ち”してほしいです。照射レベルを1(弱)にしてお試しをお願いしてます。そこでお肌に変化がないかを確認しといてくださいね。