私の脱毛歴10年を振り返る

 私は中学生くらいの頃から体毛が気になりはじめ、様々な方法でいろんな部位の脱毛をするようになりました。それから10年ほど経ちますが、今現在定期的に行っているのはカミソリによるワキの脱毛と毛抜きによる眉毛の手入れのみです。

 まず、手足に関しては、剃ることも他の方法で脱毛しようとすることもやめました。なぜなら、剃ることによって毛が濃くなってきたことに気付いたからです。剃るのを止めてからしばらくはとても気持ち悪かったですが、しばらくして毛の量が減り色も薄くなりはじめ、今では全く気にならない程度になりました。ビキニラインは、やはり水着を着る時などにはみ出すのが恥ずかしいので何回か剃りましたが、剃る度に肌があれ、耐え難いかゆみに悩まされました。今では剃ることを止め、ショートパンツ型の水着を着るようにして隠していますが、やはりビキニも着たいので、いつかは脱毛サロンで脱毛しようと思います。ワキに関しては、毛の伸びるのが速いので毎日剃っていますが、そうしているとどうしても肌荒れや、黒ずみ、ブツブツなどが気になってしまいます。脱毛クリームなども試したのですが効かず、やはり永久脱毛するべきなのだろうかと悩んでいます。最後に、眉毛ですが、抜いても抜いてもすぐに生えてくるので、定期的に手入れをしなければいけないのがめんどくさいところで、少しでも怠るとすぐに友人に笑われてしまいます。しかし、簡単に違った形の眉にできるので、今のままの手入れ方法でも良いかなと思っています。
銀座カラー 池袋