永久脱毛って、本当に永久?

脱毛に関心を持ち始めてから、永久脱毛のことを調べてみました。

まず誰でも最初に疑問に思うのは「永久脱毛って、本当に永久に毛が生えてこないの?」ってことではないでしょうか。

永久脱毛は、毛が発育・再生する仕組み自体(毛母や毛乳頭、立毛筋などの組織)を医療レーザーや電気絶縁針を使って破壊することで永久に毛が生えないようにするというものです。 ですが、医療レーザー脱毛が誕生したは1996年で、まだ10年程度しか経過していないんです。 ですから絶対に脱毛効果がある、という証明はされていません。しかし、最終照射後6ヶ月経過した時点で発毛が見られなければ、医学的には永久脱毛とみなされるのです。

「うぶ毛も含めて、完全に無毛状態に出来るか?」というと、結論的にはほぼ難しいようです。でも、絶対と思っている人はそう多くなありません。 最後の1本まで完全に永久脱毛したいと思えば、まず医療レーザー脱毛を指導された回数行い、残ってしまった毛を電気絶縁針で脱毛するのが最も効率的ですが、実際は医療レーザーによる脱毛で見た目等も充分な結果が出るようです。

ミュゼ 申し込み